ネット情報だけでは解らない薄毛治療の全貌を解明

ネット情報だけでは解らない薄毛治療の全貌を解明

薄毛治療おすすめクリニック3選

  • 聖心毛髪再生外来

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    なし
    総合
    得点
    2/3
  • 恵比寿美容クリニック

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    あり
    総合
    得点
    3/3
  • 湘南美容外科クリニック

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    なし
    総合
    得点
    2/3
本当に効果のある薄毛治療を探せ » どれを選ぶ?薄毛治療の作用・副作用まとめ » サプリメント

サプリメント

たくさんの種類がある育毛サプリですが、効果を実感するために必要な成分というのは決まっています。薄毛対策になると評判の成分一覧と、オススメしたいサプリを3つリサーチした結果を紹介しています。

薄毛対策になる育毛サプリメントとは

薄毛治療のサプリメントは数多く発売されていますが、配合されている成分から数種類に分類できます。育毛サプリメントに含まれている、代表的な成分を見てみましょう。

サプリメントの成分と効果

イソフラボン 大豆の一部に含まれるフラボノイドの一種。育毛に有用な効果として、髪を作る毛母細胞の働きを活発にします。
亜鉛 亜鉛は人体にとって必要な栄養のひとつです。細胞分裂やタンパク質の合成を効率よく行う作用があり、育毛剤と一緒に使うことで、効果をより引き出すことが可能です。食事からは摂取し難いのですが、サプリメントであれば、効率的に無理なく摂取できます。
L-リジン コラーゲンを生成しつつ、カルシウムの吸収を促す作用があります。髪や骨など体の主要な部分の修復と成長に大きな関わりがある成分で、抜け毛の抑制や育毛にも深く関わっています。体内で生成することができない栄養素なので、食事やサプリメントで摂取する必要があります。
カプサイシン トウガラシの辛味をもたらす成分で、発汗や血行を促進させる作用があります。頭皮の血行が改善されると、毛髪の隅々まで栄養が行き渡りやすくなるので、抜け毛予防に大きく影響する成分であることが解っています。
ノコギリヤシ 天然ハーブの一種。前立腺肥大に効き目がある成分として利用されていましたが、抜け毛や薄毛にも高い効果があることが臨床試験から発覚し、注目を浴びています。効果を確約させるメタ解析のデータはありませんが、使用し続けることで、フィナステリドやタムスロシンにも並ぶ効果を持つとされています。最初は前立腺肥大の治療薬として、フィナステリドが使用されていた経緯を考えると、十分な効果を期待できそうです。

人気の育毛サプリメント3選

薄毛対策に効果があると評判のサプリをリサーチしました。やはり、上で挙げた成分が入っているものがほとんどのため、その効果を実感している人が多いということでしょう。

その1:BOSTON(ボストン)

その2:fuerza(フェルサ)

その3:POLYPURE(ポリピュア)

育毛サプリメントの注意点

サプリメントは食生活の改善を目的としています。医薬品ではないので「これだけ飲んでいれば大丈夫というものではない」ことを、しっかり認識して利用することが必要でしょう。

育毛剤や育毛シャンプーなど外部から働きかける改善効果を、内部からサポートする役割と考えれば良いと思います。ホームケアでは強い成分のものは使えないので、複数のアイテムによる相乗効果を狙うのが一般的です。

サイトマップ