ネット情報だけでは解らない薄毛治療の全貌を解明

ネット情報だけでは解らない薄毛治療の全貌を解明

薄毛治療おすすめクリニック3選

  • 聖心毛髪再生外来

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    なし
    総合
    得点
    2/3
  • 恵比寿美容クリニック

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    あり
    総合
    得点
    3/3
  • 湘南美容外科クリニック

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    なし
    総合
    得点
    2/3
本当に効果のある薄毛治療を探せ » どれを選ぶ?薄毛治療の作用・副作用まとめ » 自毛植毛

自毛植毛

薄毛治療の最終手段とも言える、自毛植毛のメリットとデメリットについて説明しています。

自毛植毛とは

健康な髪が生えている後頭部などから、皮膚と一緒に髪を採取して施術部位に移植する薄毛治療法です。皮膚と一緒に採取された髪は1株ごとに分けられ、施術する部位の頭皮に穴を空けて1株ずつ植え付けていきます。

麻酔を使う外科手術なので手術中の痛みはありませんが、術後麻酔が切れてくるとしばらくの間は痛みがあります。植毛された髪は術後いったん抜け落ちますが、移植された頭皮が定着するとまた髪が生えてきます。

頭皮の定着率は95%と、ほぼ移植には成功しているようです。自毛植毛はミノキシジルとフィナステリド(どちらもAランク)に次いで、日本皮膚科学会のAGA診療ガイドでBランクの評価を受けています。

自毛植毛のメリット

自毛植毛のデメリット

自毛植毛の副作用

自毛植毛は薬の投与を行う治療法ではないので薬品による副作用はありませんが、手術にともなう症状としては次のようなものが考えられます。

また、ごくまれには次のような症状も見られますが、手術前に適切な検査を行って熟練した医師が手術を行えば、それほど心配する必要はありません。

サイトマップ