潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ
潜入調査!
本当に効果のある薄毛治療を探せ
本当に効果のある薄毛治療とは一体どんなものなのか?体を張って、その答えを探しました。
育毛サロン潜入後記
薄毛治療クリニック潜入後記
頭髪復活を目論む諸兄に代わって、我々が薄毛治療クリニックを潜入取材。育毛サロンやクリニックでおこなわれる施術や治療の実態に迫ります。
聖心毛髪再生外来 評価A
湘南美容外科クリニック 評価A
恵比寿美容クリニック 評価A+
ヘアメディカル 評価B
AGAスキンクリニック 評価B
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
薄毛治療クリニックの潜入比較 » 毛髪に関する基礎知識 » 白髪はハゲないって本当?

白髪はハゲないって本当?

白髪の人はハゲない、という噂が昔からあります。本当のところはどうなのでしょう?

白髪の人はハゲない?

白髪の人はハゲない。そんな噂を聞いたことはありませんか?
結論から言うと、この噂は完全なる「ウソ」です。

なぜウソなのか?

それは、白髪が生える仕組みとハゲる仕組みを理解すると分かります。
この両者には一切関連性がないのです。

まず、白髪が生える仕組み。
髪の色を決めるのは、毛根の中にあるメラノサイトという細胞組織。
このメラノサイトが「黒!」と指示を出せば、黒い髪が生えます。何も指示を出さなければ、白い髪が生えるのです。

次に、ハゲる仕組み。
ハゲるかどうかを決めるのは、毛根の中にある毛母細胞という細胞組織。
この細胞組織が「生えろ!」と指示を出せば、髪が生えます。何も指示を出さなければ、髪は生えなくなり、ハゲるのです。

簡単に言えば、このような話です。
つまり、白髪にするかどうかを決める細胞組織と、ハゲにするかどうかを決める細胞組織とは、まったく別々の存在なのです。お互いにどこかで関連し合っている、ということもありません。独立した別々の器官です。

よって、白髪の人はハゲない、という噂は「ウソ」なのです。

白髪とハゲの原因には共通点がある

むしろこうした噂とは反対に、白髪の人がハゲるという可能性は大いにあります。
これは、白髪になる原因とハゲる原因に、共通する部分があるためです。

  1. 血行が悪くなって頭皮に行き届く酸素の量が減る
  2. 血行が悪くなって頭皮に行き届く栄養素の量が減る
  3. 継続的にストレスを受ける生活をしている

以上の3点は、白髪の原因にも、ハゲる原因にもなり得ます。
よって、「白髪はハゲない」という噂とは反対に、白髪の人はむしろハゲる可能性のほうが高いのです。

白髪家系でないにも関わらず白髪になってしまった、という人もいるでしょう。遺伝によるものではないとするならば、1~3のいずれかが原因かも知れません。ということは即ち、ハゲる可能性があるということ。要注意です。

なぜ白髪はハゲないという噂ができたの?

ではなぜ、白髪の人はハゲない、という噂が生まれたのでしょうか?
理由は簡単です。

白髪でハゲていない人は、ハゲていないわけですから、白髪が生き生きと目立ちます。多少薄毛であったとしても、白は膨張色ですから、黒髪の人よりは薄毛が目立ちません。
一方、白髪でハゲている人は、ハゲているわけですから、その白髪すら見えません。

完全にハゲている人が白髪かどうかなんて、見ただけでは分かりませんよね?
そのため、白髪の人はハゲない、という噂が生まれたのです。

 
潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ