ネット情報だけでは解らない薄毛治療の全貌を解明

ネット情報だけでは解らない薄毛治療の全貌を解明

薄毛治療おすすめクリニック3選

  • 聖心毛髪再生外来

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    なし
    総合
    得点
    2/3
  • 恵比寿美容クリニック

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    あり
    総合
    得点
    3/3
  • 湘南美容外科クリニック

    問診対応
    あり
    無料検査
    あり
    無料治療
    なし
    総合
    得点
    2/3
本当に効果のある薄毛治療を探せ » 毛髪に関する基礎知識 » 海藻の育毛効果って本当?

海藻の育毛効果って本当?

昆布などの海藻が育毛効果を持つ、という噂があります。本当なのでしょうか?検証してみました。

海藻は薄毛を改善するという噂は本当か?

昆布や海苔などで、薄毛や毛の後退を食い止めたりすることは残念ながら難しいです。厳密に言えば「食べないよりはマシ」といった程度でしょう。

ただし、「食べないよりはマシ」と言ってしまえば、納豆、卵、鶏肉、貝類など、多くの食材に同じことが言えます。どうして海藻類だけが注目され、「薄毛に良い」と言われるに至ったのでしょうか?

海藻に特別な育毛効果があるわけではない

髪の毛の健全な成長には、さまざまな栄養成分が必要です。その中でも細胞分裂を活性化させる亜鉛は極めて重要な成分であるとされます。この亜鉛を多く含んでいるのが海藻であり、「海藻は髪に良い」と言われるようになった理由なのです。

確かに、亜鉛は毛母細胞の分裂も活発にして髪の成長に良い影響を与えますが、他にも効果的な成分はたくさんあります。

例えば、タンパク質。髪はそのほとんどが硬質ケラチンというタンパク質でできています。そのため、タンパク質が不足すると髪の毛に著しくダメージを受けます。逆に言えば、タンパク質をたっぷり摂取することで、健康な髪を維持できるのです。

では、タンパク質が豊富な納豆や豆腐、魚や鶏肉などを普段から多く食べている人は、みな頭髪が豊かなのでしょうか?そんなことはありませんよね。いくらタンパク質を摂取しても、薄毛になる人はなるのです。

髪の大部分を占めるタンパク質ですらこうですから、亜鉛をいくら摂取したところで、薄毛を治せるわけではありませんし、食い止めることができるわけでもないのです。

海藻の育毛効果はまったくのウソと言えるか?

ただし、厳密には「海藻の育毛効果はまったくのウソ」と言い切ることはできません。上記のように亜鉛を始めとして髪に良いとされるミネラルが豊富なので、食べないよりは食べたほうが良いでしょう。

また、海藻の表面のヌメリ成分。これはコンドロイチンという物質なのですが、このコンドロイチンには、髪の表面に光沢を与えてかつ髪質を滑らかにする、という効果があります。

こうしたことから考えると、海藻が薄毛を改善するという噂は、少なくともウソ100%と断言することはできません。

ただし、「海藻を食べていればOK」「海藻を食べれば髪が生えてくる」というものではなく、あくまで髪の毛の成長に役立つ栄養素が入っているというイメージです。

海藻に頼り切るのではなく、生活習慣の改善や毛髪・頭皮のケア、薄毛治療をメインに行いましょう。バランスの良い食事を心がけて、まんべんなく栄養素を摂りながら海藻もたくさん食べる。食べ物の力を薄毛治療に最大限に活かすなら、このスタイルが適切でしょう。

まずは専門家に相談!

毛髪のメカニズムやあらゆる知識もネットで調べるとさまざまな情報が見つかります。確実な薄毛治療のためには、正しい知識で的確な治療方法を選択することが重要です。まずは、カウンセリングの充実した専門クリニックで、医師に相談してみてはいかがでしょうか。

サイトマップ