潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ
潜入調査!
本当に効果のある薄毛治療を探せ
本当に効果のある薄毛治療とは一体どんなものなのか?体を張って、その答えを探しました。
育毛サロン潜入後記
薄毛治療クリニック潜入後記
頭髪復活を目論む諸兄に代わって、我々が薄毛治療クリニックを潜入取材。育毛サロンやクリニックでおこなわれる施術や治療の実態に迫ります。
聖心毛髪再生外来 評価A
湘南美容外科クリニック 評価A
恵比寿美容クリニック 評価A+
ヘアメディカル 評価B
AGAスキンクリニック 評価B
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
薄毛治療クリニックの潜入比較 » 毛髪に関する基礎知識 » 抜け毛に季節要因はある?

抜け毛に季節要因はある?

抜け毛には季節要因というものがあるのでしょうか?
あるとすれば、何が要因で、どんな対策をすれば良いのでしょうか?

人の毛髪には季節性がある?ない?

人の毛髪は、1本1本サイクルが異なるので、猫のようにある時期にどっさり毛が入れ替わる、ということはありません。
それぞれの毛髪が、それぞれのサイクルの中で、成長したり抜けたりしています。

したがって、人の毛髪には「季節性」はない、と言えます。
たしかに人体の仕組みから見れば季節性はないのですが、もしもその人体に何らかの影響があると、ヘアサイクルは変わってくることがあります。
人体に影響を与えるのが季節であるとしたら、見方によっては、人間の毛髪にも季節性がある、ということになります。

季節別!抜け毛の原因と対策

一般に、秋は抜け毛に注意せよ、と言われます。しかし近年、冬に一番注意とか、春が一番危ないとか、夏の紫外線が……、などと、ありとあらゆる事が言われています。

結論から言うと、どの季節にも抜け毛が増える要因はあります
各季節で、抜け毛が増える要因と対策をまとめました。

 

◆春

5月病という言葉がありますが、春は何かとストレスの多い季節。
進学や就職、転職や異動。自分が異動しなくても、自分の部署に新たな人が入ってくるだけで、環境が変わってストレスとなることも。
ストレスは代表的な抜け毛の原因の一つです。自分では気付かないうちにストレスをため込んでいる人も多いでしょう。

現代社会において、ストレスを感じないで過ごすのはほぼ不可能。だからこそ、たまったストレスを発散させる必要があります。
休日を趣味に費やすなど、ストレスの原因から完全に切り離された活動を、週に1回は行いましょう。

 

◆夏

夏バテにより食生活が乱れがちな人も多いのでは?小食になったり、逆に暴飲暴食に走ったり。また、お酒を飲む頻度も増え、1年のうちでも体調を崩しやすい季節です。
身体の不調は抜け毛を増やす要因になるので注意しましょう。

夏は特に規則正しい食生活を心がけてください。毎日決まった時間にきちんと3食をとり、お酒もほどほどに。できれば休肝日を週に2回は設けましょう。

 

◆秋

夏にためてしまった疲労や、浴びてしまった紫外線の影響が、一気に現れる季節です。
特に紫外線は抜け毛に大きく影響すると言われます。

紫外線は秋になってからケアをしようと思っても手遅れ。
夏のうちに、帽子を被る、あるいは紫外線カットの整髪料を利用するなど、きちんと紫外線対策をしておきましょう。

 

◆冬

寒さのために血行が悪くなり、髪をつくりだす毛母細胞の働きが弱くなる季節。
血行を良くするためには、お風呂が最適です。冬はあまり汗をかかないからといって、サボることのないように。ぬるめのお湯で、ゆっくり入るのが効果的です。

 
潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ