潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ
潜入調査!
本当に効果のある薄毛治療を探せ
本当に効果のある薄毛治療とは一体どんなものなのか?体を張って、その答えを探しました。
育毛サロン潜入後記
薄毛治療クリニック潜入後記
頭髪復活を目論む諸兄に代わって、我々が薄毛治療クリニックを潜入取材。育毛サロンやクリニックでおこなわれる施術や治療の実態に迫ります。
聖心毛髪再生外来 評価A
湘南美容外科クリニック 評価A
恵比寿美容クリニック 評価A+
ヘアメディカル 評価B
AGAスキンクリニック 評価B
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
薄毛治療クリニックの潜入比較 » 毛髪に関する基礎知識 » 胸毛が濃い人はハゲるか?

胸毛が濃い人はハゲるか?

胸毛の濃い人はハゲる。昔からそういう噂があります。ここでは、その真偽について解説します。

ハッキリさせよ!胸毛の濃い男はハゲるのか?

胸毛の濃い人はハゲやすい、という説は、ウソではありません。
ただし、胸毛が濃くても髪の毛がフサフサの人もいれば、胸毛がまったくないのに髪の毛が寂しくなってしまう人もいます。
こうした個人差はあるものの、大雑把な傾向としては、胸毛の濃い人はハゲやすい、と言えます。

この理由を知るためには、まず男性ホルモンと女性ホルモンの関係を理解しておかなければなりません。

男性ホルモンと女性ホルモンは「比率」で考える

男性ホルモンの多い人は、ハゲやすくなります。逆に女性ホルモンの多い人は、ハゲにくくなります。これは医学的にもほぼ認められているのです。

さて、このホルモンですが、1人の人間が男性ホルモンと女性ホルモンの両方をたくさん持っている、ということはありません。
男性ホルモンが多ければ女性ホルモンは少なくなります。逆に、女性ホルモンが多ければ男性ホルモンは少なくなります。つまり、体内のホルモンの量は一定。比率が違う、ということなのです。

ホルモンに反応する酵素が複雑に影響する

男性ホルモンの比率が多い人は、体に男性ホルモンの働きが現れます。
胸毛が生えるのは、男性ホルモンの働きです。髭が生えるのも男性ホルモン、ハゲを促すのも男性ホルモン……。要するに、胸毛とハゲには同じ力が働いているのです。

したがって、胸毛の濃い人は今現在ハゲていなくても、将来的にはハゲる可能性がある、ということになります。

また、たとえ男性ホルモンの比率が少なかったとしても、男性ホルモンに反応しやすいタイプの酵素を多く持っている人は、ハゲやすいと言われます。
逆に、男性ホルモンを多く持っている人であっても、これに反応する酵素が少ない場合には、ハゲにくいと言われます。

こうした酵素の問題も絡んでくるため、胸毛が濃いのにハゲない人や、胸毛がないのにハゲる人など、様々な体毛の個性が出てくるのです。

傾向の問題ですが、「胸毛の濃い人はハゲやすい」というのは、今のところ、簡単には否定できない説と言えそうです。

 
潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ