潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ
潜入調査!
本当に効果のある薄毛治療を探せ
本当に効果のある薄毛治療とは一体どんなものなのか?体を張って、その答えを探しました。
育毛サロン潜入後記
薄毛治療クリニック潜入後記
頭髪復活を目論む諸兄に代わって、我々が薄毛治療クリニックを潜入取材。育毛サロンやクリニックでおこなわれる施術や治療の実態に迫ります。
聖心毛髪再生外来 評価A
湘南美容外科クリニック 評価A
恵比寿美容クリニック 評価A+
ヘアメディカル 評価B
AGAスキンクリニック 評価B
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る
薄毛治療クリニックの潜入比較 » いざ潜入!薄毛治療クリニック編 » AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックでは専門の医師が頭皮・頭髪と全身の健康状態、血液などを検査した後、症状に合った治療薬を処方することで薄毛治療を行っています。

基本的に通院は月に1回ペースですが、症状や希望によってはオプションでAGAメソセラピー(薬液注入)による最新治療も行います。

詳細を見る

AGAスキンクリニックの薄毛治療の料金

コース 施術回数 初回料金(税込) 継続料金(税込)
ベーシックプラン 月1回 22,250円 7,500円
オリジナルプラン 月1回 52,500円 36,750円
AGAメソセラピー 月1回 89,250円 73,500円
  • 月額費用の目安:約40,000円
  • キャンペーン:料金が10%~15%オフになる友人割・学生割・家族割を実施しています。
  • 施術時間目安:約1時間

AGAスキンクリニック潜入レポート

AGAスキンクリニックは全国に26院を展開している、発毛専門クリニックです。利用者からのアンケートによる発毛実感率99.4%と、やや高過ぎる嫌いがある数値を示しているのが気になるところ。

月々6,500円から始められる薄毛治療がウリですが、実際の施術と料金はどうなっているのでしょうか。潜入ルポを決行してみました。

AGAスキンクリニックのカウンセリングに行ってみた

AGAスキンクリニックの潜入メモ

まず驚いたのが予約の電話を入れた時に、当日は実印と身分証明書を持参するように言われたことだ。

当日中に契約することになった場合に必要だということだが、試しに話を聞いてみようかという段階の私には、まだ契約する気はない

さて当日クリニックを訪問。ビルの中にあるせいか、クリニックという印象からは程遠いこじんまりとした空間だった。受付に名前を伝えると、すぐにカウンセリングルームに案内された。カウンセリングルームは3畳程度の狭い室内で、机と椅子、モニターだけが置かれた簡素な空間だ。

すぐに30歳代くらいと思しき女性が部屋に入ってきて、問診表を渡された。カウンセラーだろう。ひとまずSさんとしておく。

Sさんは問診表に記入するようにと私に言うと、また部屋を出ていった。問診表には取り立てて変わったところはなかったが、ひとつだけ…なぜか年収を記入する欄がある。まさか年収によって客を値踏みしているわけではあるまいが、あからさま過ぎて少々気分が悪いのも事実だ。

問診表を書き終わった頃、Sさんが再び部屋に入ってくる。薄毛が気になるのだという私の言葉に、前から後ろから私の頭を観察して「あまり薄毛って感じはしないですね」と一言。

それで終わってしまうのかなと思っていると、問診表を見ながら「でも家系的に薄毛みたいなので、遺伝はあるかも知れませんね」とSさん。「遺伝的な要素が強いと今は平気でも、徐々に薄毛が進行してくる可能性が高いです。急にはげることはないけど、遺伝的体質の関係で少しずつ確実にはげてくるものなんです」

「だんだんハゲるスピードが速くなるってことはないんですか?」と私が聞くと「あります。数ヵ月で急にはげることもあります」とSさんの答え。わけが解らない

「急にはげることはないって言いましたよね?」と確認すると、Sさんは少し慌てた風で「普通はないです。でも、ごくたまにそういう人もいるということです」と弁明する。解ったような解らないような感じだ。

「でも当院の薬を使えば遺伝の薄毛も改善できるんですよ」と、Sさんはいきなり話題を切り替えてきた。そのまま薄毛になるサイクルや薬品の説明に移行していく。

AGAスキンクリニックの薄毛治療はリバースというオリジナルの内服薬と、成長因子を直接頭皮に注入するメソセラピーによって行われているという。私の場合はリバースだけで充分だろうということだが、確認のためにマイクロスコープで頭皮の状態を見ることになった。

AGAスキンクリニックで頭皮の状態をチェック

AGAスキンクリニックの潜入メモ

モニターに映し出された私の後頭部の頭皮は、びっしりと毛が並んでふさふさの状態だ。Sさんがマイクロスコープを徐々に頭頂部の方へ移動していくと、モニターに映る頭頂部の毛髪の量が徐々に少なくなってきているのが解る。毛と毛の生えている間隔が、少しずつ広がっているような感じだ。

「やっぱり薄毛が始まっていますね」とSさん。それに加えて私の頭皮は脂っぽいのだそうだ。「リバースを飲めば体質を改善できるので、脂っぽいのも治りますよ」というSさんの言葉には、すこし疑問が生じる

たしかリバースの説明を受けたときは、リバースの成分は抜け毛を防ぐフィナステリドと頭皮の血管拡張作用があるミノキシジルだと聞いた記憶がある。それがどうして脂っぽいのを抑える役に立つのだろう。

疑問をSさんに伝えると「直接は関係ないけれど、結果的にそうなります」「そういう薬です」と言い切られてしまった。そういう薬なら仕方ないかも知れない。

AGAスキンクリニック潜入レポートのまとめ

AGAスキンクリニックの潜入メモ

ひと通りの説明が終わってから、気になる料金の話だ。リバース1ヵ月分が52,500円。思っていたよりも高い。

実際には1ヵ月だけでは効果が出ないから、6ヵ月、12ヶ月という単位で購入する人が多いということだ。6ヶ月では252,000円、12ヵ月だと441,000円にもなる。分割には対応していないそうだ。

ちなみにリバースにメソセラピーを組み合わせたコースでは、12ヶ月で130万円くらいになるそうだ。6,500円からの薄毛治療は、どこへ行ってしまったのだろうか

しかしリバースの主成分はプロペシアとミノキシジルだ。それならプロペシアとミノキシジルを飲めば、うんと安く同じ効果が得られるのではないだろうか。

私の問いには「リバースは独自の製法で作られていて、ビタミンとかも入っているから、別々に飲むより効果が高いんです」という今ひとつ不明瞭な回答が返ってきただけだった。

 
潜入調査!本当に効果のある薄毛治療を探せ